2024年 07月13日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.01.06 08:40

ガラスの天井が消えた? 女子の生徒会長が存在感 高知県内公立中98校に45人…校長「10年で増えた印象」―変わる学校

SHARE

城東中の生徒会長候補として演説する伊藤陽彩さん(昨年12月、高知市江陽町)

城東中の生徒会長候補として演説する伊藤陽彩さん(昨年12月、高知市江陽町)

 高知県内中学校の生徒会長は男女どちらが多いのか―。高知新聞が全98校(分校、私立校除く)に確認したところ、ほぼ同数という結果になった。過去の記録がないため比較できないものの、複数の校長は「昔はどこも男だった」「ここ10年で女子が増えてきた印象」と口をそろえる。「小さな社会」と呼ばれる学校で、女子の存在感が増しているようだ。

 多くの中学校では2学期末が生徒会役員の改選期。本紙はこれに合わせて、新旧の生徒会長の性別を尋ねた。

 この結果、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 教育 多様な社会 変わる学校

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月