2021年 12月08日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.11.14 08:45

内田文昌堂(高知市)年末で閉店 創業160年「ない文具はない」メルシー券愛され...外商は継続

SHARE

老若男女に親しまれてきた内田文昌堂(高知市本町1丁目)

老若男女に親しまれてきた内田文昌堂(高知市本町1丁目)

 創業160年の老舗文具店「内田文昌堂」(高知市本町1丁目)が12月26日で閉店する。来店客減少や建物の老朽化が要因。事務用品やオフィス家具を企業などに納品する外商営業は継続する。内田隆夫社長(67)は「苦渋の決断だったが、看板を残し事業を再構築することを決断した」と話している。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 街ダネ 高知の企業

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月