2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.06.20 08:38

室戸市の商店街に集いの空間...3人が複合店開業 カフェ、ダンス、ピクルス加工

SHARE

「Aozo Light」のカフェ。ピクルス加工場やダンス教室も併設している(室戸市浮津)


 高知県室戸市浮津の古戸商店街の一角にこのほど、カフェとピクルス加工場、ダンス教室の複合店「Aozo Light(アオゾ・ライト)」がオープンした。チャレンジショップの卒業生らが力を合わせ運営し、幅広い住民らが集う空間にしようと張り切っている。

 同市浮津の小笠原洋平さん(41)と、神奈川県から移住した嵩本(たけもと)安友さん(38)=安芸郡東洋町白浜、埼玉県出身の遠枝恵実さん(35)=同市室戸岬町=の3人。小笠原さんと嵩本さんは2018~19年、同商店街のチャレンジショップでギャラリー兼カフェを共同運営。遠枝さんもそこでダンス教室を開いた縁があった。

 小笠原さんはカフェ、嵩本さんは地元野菜のピクルス作りと、3人それぞれ志向する事業は違ったが、一緒にやることで相乗効果が生まれるのではと〝再集結〟。空き家を改修して今月15日に新店を開業した。

 1階のカフェではオリジナルブレンドのコーヒーや地元食材を使ったカレーなどを提供。共有する調理場でトマトやシイタケなど4種のピクルスを作る。1瓶700円で、カフェでも食べられる。2階は各種ダンスや体幹ストレッチなどのレッスン場だ。

 3人がそれぞれメインの担当業務を持ちつつ、互いに助け合う営業スタイル。店主を務める小笠原さんは「地域の人がほっと一息つく場、文化交流できる場を提供し、商店街や室戸の未来をともす〝青い光〟になりたい」。まだ空きスペースもあるそうで、「ゲストハウスや音楽イベントなど、いろいろな可能性を探っていきたい」と、さらなる複合施設化にも意欲を見せている。

 営業は午前11時~午後9時(月、火曜定休。季節によって営業時間の変更あり)。(板垣篤志)

高知のニュース 室戸市 街ダネ 新店オープン

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月