2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.06.13 08:25

土佐市・蓮池公園のハス、生育遅れる ピンクの花人気...外来の浮草影響か

SHARE

池に広がった浮草を取り除く市職員(土佐市の蓮池公園)

 土佐市蓮池の蓮池公園で、名物のハスの生育が遅れている。例年6月上旬につぼみを付け、下旬にはピンクの花が見頃を迎えるが、現在はほとんどつぼみがない状態だ。外来の浮草の繁殖が影響している可能性もあり、住民らが心配している。

 蓮池公園のハスは住民が1999年に植え始めた。淡い色の花を咲かせる「古代ハス」と、濃い色合いで小ぶりな「茶わんハス」の2種類が38アールの池を覆い尽くすように咲き、市内外から大勢の見物客が訪れる。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 土佐市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月