2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.06.07 08:38

田所刃物(土佐市)が「おもてなしセレクション」特別賞 和包丁手作り、美・質を評価

SHARE

真剣な表情で作業する田所真琴代表(写真はいずれも土佐市波介)

 国内の優れた商品を発掘、認定し、国内外に発信する「おもてなしセレクション」で、土佐市波介の包丁工房「田所刃物」の商品が金賞に次ぐ特別賞を受賞した。同工房は「今後の活動の励みになった」と喜んでいる。

 「―セレクション」は都内のPR会社などでつくる実行委員会が実施しており、今年で7年目。選定された商品は国内外の各種メディアでPRされ、販路開拓の支援なども受けられる。

 外国人選定員が、商品へのこだわりや使い手への心遣いなどの「おもてなし」と「世界へ伝わる」の2点を基準に審査。今回は金賞21点、特別賞6点が選ばれた。

特別賞を受賞した「まるしん・まことシリーズ」

 田所刃物はメイン商品「まるしん・まことシリーズ」の包丁が、特別賞の一つ「アジア選定員賞」を受賞した。田所真琴代表(43)が2009年の創業以来、一貫して一本一本を手作りしており、見た目の美しさや切れ味などが高く評価された。

 田所代表は「和包丁は世界的にも優れていると思っていたので、選ばれたのはうれしかった」と笑顔。包丁は既にヨーロッパなどに向けても出荷しているが、「今後海外でもっと使ってもらえるように、包丁文化の違いなどを勉強していきたい」と話していた。(山崎友裕)

高知のニュース 土佐市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月