2021.08.02 08:32

側溝のふたの下にスイカ!!「水路に落ちそう」園児らが救助要請 高知県南国市

 岡豊保育園(南国市)そばの水路で、スイカがひっそり、けなげに育っている=写真。人呼んで「グレーチング(側溝のふた)スイカ」。金属製の格子は頑丈に固定され、とても人力では外せず、園児らは「何とか助けてあげて」とレスキューを要請している。

 スイカは5月、年長組が菜園に植えたもの。今月下旬、2本のつるがフェンスを越えた先で実を付けているのを保護者が見つけた。1本は路上で成長し、もう1本はグレーチングの上から水路に垂れ下がり、格子の下で実を付けていた。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュースびっくり香長

ページトップへ