2021.04.20 08:39

土佐清水市がジオパーク認定申請へ 3度目、価値整理し態勢強化

 土佐清水ジオパーク推進協議会(会長=泥谷光信・土佐清水市長)が近く、日本ジオパーク認定を目指して日本ジオパーク委員会に申請書を提出する。2017、18年度は認定を逃しており3度目の挑戦。プレゼンテーション(1次審査)は5月29日(会場未定)に予定されている。

 同推進協は19日に開いた総会で、事務局作成の申請書を承認。19、20年度は申請を見送り、同委員会から指摘された課題を踏まえ新事業や活動実績の積み上げに注力してきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース行政幡多

ページトップへ