2024年 07月24日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.11.11 08:35

警備員がごみ収集ヘルプ 企業と地域活動つなぐ 高知市

SHARE

住民にごみの種類と捨てる場所を教える警備員の藤井裕貴さん(左)(高知市日の出町)

住民にごみの種類と捨てる場所を教える警備員の藤井裕貴さん(左)(高知市日の出町)

 高齢化などの課題を抱える住民と地域貢献を希望する企業を高知市がつなぎ、協同して地域活動を維持する取り組みが始まっている。10日には、同市日の出町で地元の警備会社が資源物・不燃ごみの収集所の運営を手伝った。

 日の出・弥生町町内会では収集所のお世話のほとんどを70代の4人が担い続けており、メンバーの負担が過大に。運営をシルバー人材センターなどに依頼しようと考えたこともあったが、コスト面などから断念していた。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 高知の企業 福祉 地域おこし

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月