2022年 01月29日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.01.15 08:36

高知県土佐清水市で謎解き楽しむ宿泊ツアー 伊沢拓司さんらの「クイズノック」と開発、4月販売へ

SHARE

クイズの解答用紙を手にツアーをPRするQuizKnockの山本祥彰さん=左=ら(土佐清水市養老のジョン万次郎資料館)

クイズの解答用紙を手にツアーをPRするQuizKnockの山本祥彰さん=左=ら(土佐清水市養老のジョン万次郎資料館)

 土佐清水市が市内の宿泊客を増やそうと、「謎解きツアー」の開発に取り組んでいる。12~14日には、テレビのクイズ番組などで人気の伊沢拓司さんらが運営するウェブメディア「QuizKnock(クイズノック)」と協力して初のモニターツアーを実施。4月にホテル1軒が宿泊プランとして売り出す。

 同市には足摺岬や竜串など多くの観光スポットがあるが、宿泊を伴わない「素通り観光」も多いのが悩み。謎解きツアーは滞在時間の延長や周遊を促す一策で、QuizKnockが市の歴史や景観などにまつわるクイズを考案する。

 足摺パシフィックホテル花椿を拠点にしたモニターツアーには観光関係者ら約20人が参加。初日はホテル内に設置されたパネルや、星空観察会に参加して答えを探る問題などに挑んだ。2日目はジョン万次郎資料館などの観光施設にも問題パネルが用意された。

  複数のクイズの答えから導いたキーワードをもとに、次の謎解きに挑戦する趣向も。ツアーに参加したQuizKnockの山本祥彰さん(25)は、「2日目は1日目よりさらに深い謎解きがある。清水を知るきっかけにしてほしい」とアピールしていた。

 今後はモニターの意見も反映させてツアーを磨き上げた上で、4~6月に同ホテルが宿泊プランに加える予定。市の担当者は「ゆくゆくは同じような仕組みを他の宿泊施設にも広げていきたい」と話している。(山崎彩加)

高知のニュース 土佐清水市 観光

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月