2021年 12月05日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.10.21 08:44

高知市に全国最年少9歳の防災士誕生、片山君「もっと知識増やす」

SHARE

全国最年少に並ぶ9歳で防災士になった高知市の片山航君(高知新聞社=森本敦士撮影)

全国最年少に並ぶ9歳で防災士になった高知市の片山航君(高知新聞社=森本敦士撮影)

 地域のみんなを守りたい―。高知市大津甲の付属小4年、片山航(こう)君が今春、全国最年少タイの9歳で防災士になった。避難の「避」をはじめ、テキストの読めない漢字は両親に仮名を振ってもらいながらこつこつ学んできた。両親は既に防災士で、姉と祖母も一緒に防災士になり、一家3世代の地域リーダーが誕生した。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 防災・災害 教育

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月