2021年 11月27日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.06.03 08:41

宿毛の消防士「出し子」疑い 若者グループ特殊詐欺で8人目、高知県警逮捕

SHARE

 高知県西部の若者グループが特殊詐欺の「出し子」をしていた事件を捜査している県警は2日、電子計算機使用詐欺と窃盗容疑で宿毛市高砂、幡多西部消防組合職員、男性容疑者(20)を逮捕した。一連の逮捕者は8人目で、被害総額は1635万円に上っている。

■関連記事
高知県内若者に「出し子」広がる?特殊詐欺グループがSNSで指示

 逮捕容疑は、何者かと共謀し、昨年12月9日、大阪府和泉市の女性(81)に対し、市役所職員をかたり「介護医療保険の還付金がある。手続きは現金自動預払機(ATM)で行う。金融機関から連絡させる」などと電話。その後、金融機関職員をかたってATMから99万8500円を同容疑者名義の口座に送金させ、同日のうちに県内量販店と金融機関のATMで引き出して盗んだ疑い。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 宿毛市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月