2021年 12月06日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.04.13 08:26

チューリップを聴きながら「季刊高知」というフラッグはなびく

SHARE

弘文印刷の印刷現場にいる3人。中綴じのため、そのルールに沿って8ページ単位で版を組んで印刷する。この時は、もう少し青空をくっきり見せたいと提案し、意見を交わしている。撮影時だけ、ちょっとマスクを外しました。右から筆者、弘文印刷の楠社長、竹崎さん(撮影・中島健蔵さん)

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 チューリップを聴きながら

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月