2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.01.26 08:21

いのぐ「3.11」と高知の10年 第1部 現在地(5)住宅耐震化に地域差

SHARE

耐震改修で耐力壁を取り付ける業者(2018年2月、黒潮町内)

 東日本大震災の死者・行方不明者は1万8426人(昨年12月時点、関連死除く)。この9割が津波による溺死だった。

 1995年1月の阪神・淡路大震災は6434人で、死因の8割超は揺れによる建物の倒壊。いずれ来る南海トラフ地震は「阪神淡路の揺れと、東日本の津波が同時に襲う」とされる。

 住宅が倒壊すれば命の危険があり、津波から逃れることもできない。住宅耐震化こそが地震対策の「一丁目一番地」だ。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 防災・災害 いのぐ

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月