2021.08.13 08:30

イタリア、非日常の空気感 平田慎一が洋画展 高知市

「黄昏のフォロ・ロマーノ」
「黄昏のフォロ・ロマーノ」

 高知市の洋画家、平田慎一の個展「イタリアの思い出」が、高知市廿代町の「ウォルトン・バー ギャラリー」で開かれている。作品からは画家が現地で味わった光や空気感、時間の流れなどが感じられ、見る者を日常と離れた世界にいざなう。22日まで(午後6時~午前0時、月曜休み)。

 一昨年取材旅行で訪れたミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマの建物、自然、風景から刺激を受けて描いた33点が並ぶ。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ