2021.06.25 08:35

ヤマキン社長「高知から成長」 香南市に本社移転 「デメリット一切なし」

「高知の優位性を確信している」と語る山本樹育社長(香南市香我美町上分のヤマキン第1工場)
「高知の優位性を確信している」と語る山本樹育社長(香南市香我美町上分のヤマキン第1工場)
 歯科材料メーカーのヤマキンが来年7月、本社を大阪市から香南市に変更する。高知進出から30年を経ての決断。高知新聞のインタビューに応じた山本樹育(しげなり)社長(44)は「デメリットは一切ない。高知の優位性でさらに成長を狙う」と語った。

■関連記事
ヤマキンが本社を香南市に 「高知の優位性実感」来年、大阪から...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース経済香長

ページトップへ