2024年 07月13日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.04.02 08:36

中芸高校の格技場は美しい「土佐派の家」県産材のアーチ 25年前に日本建築学会賞、再び注目集める

SHARE

県産ヒノキの梁が美しいアーチを描く格技場(写真はいずれも田野町の中芸高校)

県産ヒノキの梁が美しいアーチを描く格技場(写真はいずれも田野町の中芸高校)

 高知県産木材や伝統技術を使う「土佐派の家」づくりの代表的建築家、山本長水さん(88)=南国市=が設計した田野町の中芸高校格技場に全国からの視察が相次いでいる。25年前に建築界で最も権威があるとされる日本建築学会賞を受賞。県産材を使ったアーチ状の屋根が特徴的で、その美しさを長年保ってきたことを昨年顕彰され、再び注目を集めている。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 田野町 教育 施設・建築・開発

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月