2024年 07月13日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.01.15 08:40

高知県は高い中絶率…性教育、医師らと連携強化「知識を学び、祝福される出産に」―変わる学校

SHARE

3年生に性感染症のリスクを話す坂本康紀会長(土佐市家俊の戸波中学校)

3年生に性感染症のリスクを話す坂本康紀会長(土佐市家俊の戸波中学校)

 望まない妊娠・中絶を防ごうと、高知県教委が産婦人科医や看護師らと連携を強化した性教育を行っている。子どもたちを取り巻く現実に教育のあり方が追いついていないとして、小学生に中学生対象の内容を、中学生に高校生対象の内容を医師らが教えることも。同時に「性」の大切さを伝えており、児童や生徒は「将来の自分に役立つ話を聞けて良かった」。県教委の担当者は「正しい知識を学び、祝福される出産につなげてほしい」と話している。

 本県の10代の人工妊娠中絶率は長年、全国平均を上回っており、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 教育 変わる学校

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月