2024年 07月16日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2022.09.14 08:32

子どもの心、個性的に描く やなせたかし文化賞の作品を展示 香美市で10月31日まで

SHARE

子どもを描いた個性的な作品が並ぶ特別展示(香美市立やなせたかし記念館別館)

子どもを描いた個性的な作品が並ぶ特別展示(香美市立やなせたかし記念館別館)


 やなせたかしさんの遺志を受け、子どもへの心ある芸術活動を表彰する「やなせたかし文化賞」で第2回大賞を受賞したNPO法人ぷるすあるは(埼玉県)の特別展示が、香美市香北町の市立やなせたかし記念館別館で開かれている。10月31日まで。

 同賞は子どもたちのための漫画や絵本、舞台などを手がける個人、団体を表彰。2月に発表された第2回は5組が受賞し、心の問題などに苦しむ親やその子たちを絵本などで応援するぷるすあるはが大賞に選ばれた。

 特別展示では、うつ病の母親に対して揺れ動く子どもの気持ちを表現した絵本の原画や、子どもの大きな瞳が目を引くアクリル画など、個性的な作品を展示。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 香美市 子育て 催事・イベント 美術・アート

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月