2022年 08月20日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.07.02 08:36

配送業者が37人分を山中に投棄 龍馬マラソン2022「参加賞」 佐川急便謝罪

SHARE

 中止された「高知龍馬マラソン2022」への参加を予定していたランナーに送られた「参加賞セット」のうち、土佐市在住の37人分が配送されず、山中に投棄されていたことが1日分かった。実行委が同日の総会で明らかにした。既に全員に再送付したという。

 実行委などによると、参加賞セットはTシャツやタオル、汗拭きシートなど。セットの封入などを請け負った業者が3月、佐川急便に約6600人分の配送を依頼したが、4月上旬、土佐市在住者から実行委に「参加賞が届かない」との連絡が複数あった。

 佐川急便が調べたところ、配送した協力会社の従業員が「配送量が許容量を超えた」として高知市内の山中に不法投棄。汗拭きシートの一部を使っていたことも判明した。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 土佐市 不正・不祥事 高知龍馬マラソン

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月