2022年 07月07日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.05 07:00

沖縄の基地負担「不平等」79% 復帰50年で全国世論調査

SHARE

 米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市辺野古沿岸部=2月

 共同通信社は4日、沖縄の日本復帰50年となる15日を前に、全国郵送世論調査の結果をまとめた。沖縄県の基地負担が他の都道府県と比べ「不平等」と回答した人は「どちらかといえば」を含め計79%に上った。


 米軍基地の一部を県外で引き取るべきだとの意見に「賛成」が計58%だったが、自分の住む地域への移設は「反対」が計69%を占めた。沖縄の過重な基地負担を認識しながらも、危険を伴う施設を地元で受け入れる解決策には抵抗を抱く国民意識が浮き彫りになった。


 調査は3~4月、18歳以上の男女3千人を対象に実施した。

(c)KYODONEWS

国内・国際 主要 政治

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月