2024年 07月26日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.02.24 05:15

虹の階段、高知市役所に 「性の多様性、認めよう」

SHARE

 虹色に彩られた高知市役所の階段=22日午後

 高知市役所の本庁舎1階にある中央階段が、多様性を象徴するとされる虹色に彩られた。さまざまな性の在り方を認め合う大切さを来庁者に伝える狙いで、市は「国際女性デー」の3月8日まで続ける。


 33段ある木目調の中央階段に、青や緑、黄、赤といった色のパネルを、1段ずつ濃淡を変えながら張り付けて、色の連続性を表現。階段から離れて眺めると、虹のように見える。階段の近くには、性の多様性などに関する基礎知識を紹介するコーナーも設けた。


 高知市は、LGBTQなどの性的少数者らのカップルを公的に証明する「パートナーシップ制度」を導入済み。

(c)KYODONEWS

国内・国際 N暮らし・話題

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月