2022年 01月27日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.11.10 08:33

初冬、澄み渡る 仁淀川町・中津明神山

SHARE

朝日に輝く雲とササ原。高知市や室戸岬も見えた (仁淀川町の中津明神山から南東を望む)

朝日に輝く雲とササ原。高知市や室戸岬も見えた (仁淀川町の中津明神山から南東を望む)


 夜が明けた。吾川郡仁淀川町の中津明神山(標高1541メートル)の山頂。遠く東の海が陽光を反射して輝き、目前の谷あいを覆う雲がぽっと白く光った。

 「日に当たったらぬくいねぇ」。平地でもそんな会話が交わされる時季。冷たい風が吹き下ろす山頂に立つと、一層、太陽のありがたみを感じる。

 初冬の空気は澄み渡り、南東方向には室戸岬のシルエットがくっきり。足元では、夜露にぬれたササが早くも乾き始めた。

 高知地方気象台によると、今週は高気圧に覆われて晴天に恵まれそうだが、平年より寒い日が続くという。(森本敦士)

高知のニュース 仁淀川町 季節・気候

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月