2021年 12月05日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.10.24 08:31

大原富枝文学館で「地上を旅する者」展 原稿やノートなど74点 高知県本山町

SHARE

大原富枝さんの小説「地上を旅する者」を紹介する企画展(本山町本山の大原富枝文学館)

大原富枝さんの小説「地上を旅する者」を紹介する企画展(本山町本山の大原富枝文学館)

 大原富枝さんの小説「地上を旅する者」を紹介する企画展が、長岡郡本山町の大原富枝文学館で開かれている。作品の要約パネルを中心に、創作ノートや自筆原稿など74点を展示している。11月28日まで。

 「地上を旅する者」は、明治生まれの女性、番場かめの悲運な境遇をジャーナリストである孫の視点から描いた作品。かめを中心にその娘や孫の生き方にも焦点を当て、明治、大正、昭和の各時代に置かれた「女の生」を浮き上がらせている。1983年に単行本が出版されたが、現在は絶版になっている。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 本山町 文学

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月