2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.10.13 08:35

幻のかんきつ、直七楽しんで! 高知県宿毛市でフェア

SHARE

直七を使ったバスクチーズケーキ(宿毛市の「グランマ・グランパ」)

直七を使ったバスクチーズケーキ(宿毛市の「グランマ・グランパ」)

 高知県宿毛市の特産で、幻のかんきつとも言われる直七を使ったメニューを味わえるフェアが、同市で開かれている。参加する7店舗でパフェやケーキ、スカッシュなどを楽しめる。

 直七のPRと消費拡大を目的に市が企画し、5回目。幡多地域の直七の搾汁や販売を一手に引き受ける直七生産(同市錦)から、果汁と青玉を市が買い取り、喫茶店やクレープ店などの参加店舗に配布している。

 同市駅東町4丁目の喫茶店グランマ・グランパでは、レモンの代わりに直七の果汁を生地に練り込んだバスクチーズケーキを販売。店主の細川さおりさん(51)は「優しい酸味でチーズとけんかしない。スイーツに使いやすい」と話していた。

 期間は各店舗の果汁や青玉がなくなるまで。参加店舗は市ホームページなどで確認できる。問い合わせは市産業振興課(0880・63・1117)へ。(新妻亮太)

高知のニュース 宿毛市 催事・イベント

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月