2021年 11月29日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.09.21 08:42

高知県内でカクテル療法が効果 投与124人の多くが症状改善 医師ら「重症化予防に重要」

SHARE

「抗体カクテル療法」の点滴薬を準備する看護師(高知市大川筋1丁目の近森病院=同病院提供)

「抗体カクテル療法」の点滴薬を準備する看護師(高知市大川筋1丁目の近森病院=同病院提供)

 新型コロナウイルスの患者を受け入れている高知県内の医療機関で、重症化を防ぐ「抗体カクテル療法」の導入が進んでいる。15日までに重症化リスクのある軽症者ら124人に投与され、多くで症状の改善が見られたといい、現場の医師からは「重症化を予防するための重要な治療法だ」と評価する声が上がっている。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 新型コロナウイルス

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月