2021年 11月27日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.09.19 08:45

土讃線に土砂流入 四万十町の県道陥没 台風14号で高知県内に被害

SHARE

10メートルにわたり陥没した県道大方大正線(18日午前11時ごろ、四万十町打井川)

10メートルにわたり陥没した県道大方大正線(18日午前11時ごろ、四万十町打井川)

 台風14号は18日未明に高知県を通過し、午後3時に東海道沖で温帯低気圧に変わった。県内では明け方まで激しい雨が降り、高岡郡中土佐町と四万十町を中心に、家屋浸水や鉄道への土砂流出などの被害が出た。

 JR土讃線では同日朝、土佐久礼―影野間で土砂が5メートルにわたり線路をふさいでいるのが見つかった。午後5時半に運転が再開されるまで、高知―窪川間の特急12本と須崎―窪川間の普通7本が運転を見合わせた。予土線などでも一部運休し、約550人に影響が出た。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 四万十町 中土佐町 防災・災害

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月