2021年 12月09日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.08.04 08:36

わなに掛かったままのイノシシ見学、高知・土佐市で狩猟体験ツアー 脂のクリーム作りや獣道紹介も

SHARE

わなに掛かった状態のイノシシを見学する参加者(土佐市谷地)

わなに掛かった状態のイノシシを見学する参加者(土佐市谷地)

 狩猟に親しみを持ってもらおうとこのほど、土佐市谷地でイノシシ狩りなどの体験ツアーが行われ、市内外から参加した10人が捕獲されたイノシシなどを見学した。

 市観光協会が開催。参加者は7月31日、谷地集会所で市職員らからイノシシによる農作物被害や狩猟方法などの説明を受け、イノシシの脂を使ったクリーム作りを体験した。

 その後は山中に移動。現役ハンターで同地区在住の竹内亜実さん(38)らが、わなの仕掛け方やイノシシが通る獣道などを紹介した。

 前日に捕獲され、わなに掛かったままのイノシシも見学。参加者は「イノシシを見たのは初めて。驚いた」「狩猟の大変さを知ることができて良かった」などと話していた。(山崎友裕)

高知のニュース 土佐市 観光

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月