2021年 10月28日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.08.24 08:31

雨の夜空に花火鮮やか160発 コロナで夏祭り中止の代わりに...香美市佐岡地区

SHARE

雨の夜を彩った花火(香美市土佐山田町本村)

雨の夜を彩った花火(香美市土佐山田町本村)

 香美市土佐山田町の佐岡地区でこのほど、新型コロナウイルス禍でなくなった夏祭りの代わりにと約160発の花火が打ち上げられ、雨の夜空を鮮やかに染めた。

 夏祭りは佐岡コミュニティーセンターを拠点に開かれ、地区内外から多くの人が訪れるが、昨年に続き中止。「せめて花火を上げて地域を明るくしよう」と佐岡地区公民館が企画した。

 21日、土砂降りの雨に住民たちは「これ以上降らんといて…」とやきもきしていたが、願いが通じたのか打ち上げ前には小降りに。光の華が夜空に咲き乱れると、雨にぬれた校庭やアスファルトも照らされ輝いた。

 見物した住民は「雨の花火も、乙やねえ」「やっぱりこれがないと張り合いがでん」と笑顔。

 同公民館の宗石和明館長(60)は「地域の方に、少しでも明るい気持ちでコロナ禍を乗り切ってもらいたい。来年こそは夏祭りができますように」と目を細めていた。(小笠原舞香)

高知のニュース 香美市 街ダネ 催事・イベント

注目の記事



いかがですか