2021年 11月30日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.04.22 08:36

カヌーで仁淀川清掃を 高知県いの町のNPO 4/29の参加者募集

SHARE

「きれいな川、自然を守りたい」と話すNPOのメンバー(いの町鹿敷)

 仁淀川の環境保全などに取り組む高知県吾川郡いの町のNPO「仁淀川お宝探偵団」は29日、カヌーで下りながらごみの持ち帰りなどを呼び掛ける啓発活動を計画しており、参加者を募集している。

 同NPOによると、近年、仁淀川の遊泳客らが増加し、ごみも目立つように。行楽シーズンを控え、環境保全意識を高めてもらおうと初めて企画した。

 水辺の駅「あいの里」(柳瀬本村)を午前9時半に出発し、波川公園(波川)までの約15キロをカヌーなどで下りながらごみの持ち帰りへの協力を呼び掛ける。河原には「仁淀川ゴミなし応援団」などと書いたのぼりも設置する。担当の岡林立哉さん(48)は「きれいな川をみんなで守るという意識を持ってもらえたらうれしい」と話している。

 参加はカヌーやヨット、サップなどを所有している人が対象で、保険料500円が必要。雨天中止。希望者は岡林さん(090・4247・9736)へ。(山崎友裕)

高知のニュース いの町 科学・環境

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月