2022年 01月20日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.06.16 08:10

コロナと向き合う(7)相談殺到「本来業務を圧迫」

SHARE

県内の健康相談センターで電話を受ける保健師ら。場所は公表されていない

 高知県と高知市が2月4日に設置した「新型コロナウイルス健康相談センター」。保健師や看護師らが常駐し、「不安ならまず電話を」と呼び掛けた。

 当初はクルーズ船や中国人観光客に関する質問が多く、相談は1日数十件程度。それが2月29日、県内初の感染が発表されたことで、一気に392件に跳ね上がった。

 「自分もコロナに感染しているかも」…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 新型コロナウイルス 医療・健康

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月