2021.09.18 08:31

【動画】台風14号、高知県内に猛烈な雨 中土佐町と四万十町で浸水


 台風14号は17日午後7時前、福岡県に上陸した。西日本を横断し、東日本に向かう見通し。高知県内では17日朝から局地的に猛烈な雨が降り、高岡郡四万十町の窪川で午前8時半までの6時間に観測史上最大の302ミリを観測。同町と中土佐町の計6戸が床上浸水した。18日明け方にかけても激しい雷雨が予想される。

JA土佐くろしお上ノ加江支所が浸水。職員が泥出しに追われた(17日午後2時25分ごろ、中土佐町上ノ加江)
JA土佐くろしお上ノ加江支所が浸水。職員が泥出しに追われた(17日午後2時25分ごろ、中土佐町上ノ加江)
 中土佐町では「グループホームなかとさ」(同町上ノ加江)が周辺道路の冠水により孤立し、70~100歳代の入居者ら11人が消防のボートで救助された。野村要子施設長(69)は「見る見るうちに水が増えて、島みたいになった」と驚いた。JA土佐くろしお上ノ加江支所も約30センチ浸水し、職員が泥出しに追われた。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース速報災害・防災高幡幡多

ページトップへ