2021.08.06 08:35

よさこい特別演舞中止 踊り子絶句「うそでしょ」鳴子響かぬ夏、再び

スタジアム演舞に向けて練習する「よさこいチーム炎」の学生たち。4日夜まで練習を続けていた(高知市の高知大朝倉キャンパス)
スタジアム演舞に向けて練習する「よさこいチーム炎」の学生たち。4日夜まで練習を続けていた(高知市の高知大朝倉キャンパス)

 鳴子、再び響かず―。連年のよさこい祭り中止を受け企画された「2021よさこい鳴子踊り特別演舞」を中止する方針が5日決まった。新型コロナウイルス感染が急拡大する中、スタジアム開催へと気持ちを切り替え準備してきた踊り子たちは「信じたくない」「やりきれない」と絶句。落胆の声が高知県内外に広がった。

 「あぁ、中止か。まだちょっと感情が追い付いてこない。下級生に何て言えば…」...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ