2024年 07月12日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.06.18 11:30

土佐くろしお鉄道 安芸ー奈半利間も再開

SHARE

  梅雨前線や低気圧の影響で、高知県内は18日未明から非常に激しい雨に見舞われた。土佐くろしお鉄道宿毛線と、ごめん・なはり線の安芸―奈半利間が、いずれも始発から運転を見合わせていたが、午前9時20分ごろまでに再開した。

 県内の1時間雨量は安芸市で78.0ミリ、馬路村の魚梁瀬で63.5ミリ、四万十市の中村で47.0ミリなど。高知地方気象台は宿毛市、四万十市、黒潮町、須崎市、土佐市、いの町、高知市、香南市、室戸市に大雨警報を発表した。予測された線状降水帯は発生していないものの、県中部と東部では竜巻などの激しい突風が発生しやすくなっているとして注意を呼び掛けている。

高知のニュース 防災・災害 季節・気候

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月