2024年 06月24日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法
県体写真

2024.04.22 08:30

町内会って何ですか? 会長の苦悩 分割?合併?―自治のかたち 高知市・地域活動の現場から(1)

SHARE

団地造成で人口が膨れた高知市塚ノ原地区。町内会は1200世帯をカバーする(同市鳥越から撮影)

団地造成で人口が膨れた高知市塚ノ原地区。町内会は1200世帯をカバーする(同市鳥越から撮影)

 3月中旬、日の暮れた高知市の塚ノ原公民館で、町内会の役員ら8人が神妙な面持ちで机を囲んだ。

 「なんせ大きすぎる。今のままじゃ、駄目なんですよ」。カメラ店を営む前会長、中迫秀雄さん(71)が口火を切った。

 塚ノ原町内会は、市内で屈指の1200世帯を抱える。ミカン畑が広がっていた1958年の発足時は数十世帯だったが、90年代までの度重なる団地造成で膨れ上がった。

 納涼祭や敬老会、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 行政 自治のかたち

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月