2024年 05月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.04.19 08:56

JFL高知ユナイテッド、クラブチームSONIO高松と提携 リーグの垣根超え人材育成

SHARE

業務提携してユニホームを交換する(左から)高知Uの吉本岳史監督、山本志穂美・次期社長、「松」の松村幸太社長、SONIO高松運営会社の柿本大輔社長=春野陸上競技場

業務提携してユニホームを交換する(左から)高知Uの吉本岳史監督、山本志穂美・次期社長、「松」の松村幸太社長、SONIO高松運営会社の柿本大輔社長=春野陸上競技場

 サッカーJFLの高知ユナイテッドSCは18日、高知市内で会見し、社会人クラブチームのSONIO高松と設立会社の「松」(いずれも高松市)と業務提携したと発表した。まずは高知Uが選手5人をめどに受け入れ、練習参加を通じた人材育成を図る。提携期間は3月1日から5年間。

 SONIOは、医療介護事業の松が2020年に設立。JFL入りを目指し、元Jリーガーを含む80人が活動している。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース サッカー 高知のスポーツ 高知ユナイテッド

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月