2024年 02月28日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知龍馬マラソン2024写真販売
高知新聞PLUSの活用法

2024.02.08 08:40

今夏、メタバースに高知登場! ネット空間で物販、観光PR 高知市とフィリピン企業が協定

SHARE

メタバース内で協定を結んだ桑名龍吾高知市長=左=とKOUSEI氏のアバター(スタートランズインク提供)

メタバース内で協定を結んだ桑名龍吾高知市長=左=とKOUSEI氏のアバター(スタートランズインク提供)

 高知市がインターネット上の仮想空間「メタバース」内に、高知をイメージしたエリアを設ける。現実の物販や観光PRなどにつなげる狙いで7日、仮想空間を運営する海外のIT企業と協定を締結した。今夏オープンを目指すという。

 日本人男性のKOUSEI(こうせい)氏=本名、年齢非公表=が2022年5月に起業したスタートランズインク(本社・フィリピン)が運営する仮想空間「スタートランド」。参加者は無料のアバター(分身)を使い、仮想空間で買い物などが楽しめるようになるという。

 同社は仮想通貨を…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 行政 IT・デジタル・ネット 地域おこし

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月