2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.02.04 08:36

春告げる〝黄色い妖精〟福寿草 高知県嶺北地域で見頃 土佐町で2/11まで福寿草まつり

SHARE

「幸せを招く」とも言われる福寿草。日が当たる正午以降の観賞がお勧めという(土佐町東石原)

「幸せを招く」とも言われる福寿草。日が当たる正午以降の観賞がお勧めという(土佐町東石原)


 春の訪れを告げる福寿草が嶺北地域で見頃を迎え、土佐町の峯石原地区では3日、恒例の「福寿草まつり」が始まった。 少し寒さが和らいできた山里に、黄色に輝く〝妖精〟たちが華やかさを添えている。

 同地区の福寿草は、薬師堂の敷地内や近くの土手などに古くから自生。「薬師堂・福寿草を守る会」会長の中町幸蔵さん(76)によると、近年はイノシシが株を掘り返すなどの被害も起きているが、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 土佐町 自然・植物 伝統行事・祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月