2024年 04月25日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.01.29 08:35

吾北地域伝統のコウゾ蒸し 住民グループが作業 高知県いの町

SHARE

蒸し上がったコウゾを取り出す住民ら(写真はいずれもいの町上八川丙)

蒸し上がったコウゾを取り出す住民ら(写真はいずれもいの町上八川丙)

 いの町吾北地域で、土佐和紙の原料となるコウゾの加工が行われている。きゅんと冷え込んだ山里にもくもくと湯気が沸き立ち、皮剥ぎなどにいそしむ住民の笑顔が広がる。

 本県はかつて全国一のコウゾ産地だったが、和紙の需要減少や高齢化により生産量が減少。吾北の住民グループ「上東を愛する会」が、手すき職人の要望などを受け、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース いの町 農業 伝統行事・祭り 土佐和紙

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月