2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.11 19:00

DDよさこいチーム―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
DDよさこいチーム、7回、東京、140人

◆どんな人たちのチーム?
株式会社DDグループの社員と「DDで踊りたい」と集まってくれた高知県民による女性のチーム。10~30代。今年はDDよさこい結成10周年ということもあり、高知の皆さんに楽しんで踊ってもらうように参加費無料とした。

◆アピールポイントは?
「よさこい LOVE パレード-DD IS BACK-」。多様性の象徴「レインボー」をテーマに革新と伝統で「よさこい愛」を表現。代表の松村厚久さんが常に掲げる「⾼知 LOVE!」を世界に叫ぶ。

◆音楽は?
東京パラリンピック閉会式の作曲も手掛けた音楽家RAM RIDERさん。

◆踊りは?
ダンスグループ「TEMPURA KIDZ(テンプラ・キッズ)」の振り付けを、高知県出身の振付師、中村信幸さんが今回のよさこい向けにアレンジした。ダンサーのKARINさん、YU-KAさん、関口蒼さんが先頭で踊り子を引っ張って踊る。

◆衣装は?
スパンコール入りの袖とプリーツ入りロングスカート2色展開で、よりダンスとフォーメーションが生きるデザイン。デザインはMasatoさん。制作は高知市のスマッシュさん。

◆地方車は?
「よさこい LOVE パレード-DD IS BACK-」をベースに、原点回帰として2014~19年出場時の地方車デザインをふんだんに盛り込んだ。きゃりーぱみゅぱみゅさんのライブ演出、美術デザインを担当してきたアートディレクターの増田セバスチャンさんがデザインを手掛ける。制作は高知市のスマッシュさん。

◆鳴子は?
やまもも工房さんの特注。デザインは横山真司さん。松村代表が掲げる「⾼知 LOVE!」を分かりやすくデザイン。バチ面にDDグループのカラーの赤と青を使用。

2019年撮影

2019年撮影

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月