2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.11 19:00

だるま―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
だるま、8回、高知市、150人

◆どんな人たちのチーム?
仲良く楽しく元気に踊るクラブチーム。4~60歳。

◆アピールポイントは?
テーマは「DARUMA’S WONDERLAND」。摩訶(まか)不思議で移動遊園地のような魅力と、和の小粋さを掛け合わせた。ワンダーランドを楽しみましょう!毎回、さまざまな踊りや音楽を取り入れているが、和の小粋さは必須です。

◆音楽は?
朝ドラ「らんまん」の挿入曲などを手掛けるギタリストで作曲家の山下俊輔さんに依頼。曲調は和、洋、ワルツなど場面によって一変し、変幻自在なワンダーランドの雰囲気を醸し出す。たくさんの種類の楽器を使い、全て生演奏で収録した。後半にさしかかるところで、「さあさあ、お手を拝借」と掛け声がかかる。お客さんと一緒に三三七拍子をして盛り上がる。

◆踊りは?
踊りも曲と同じで場面ごとに雰囲気が変わる。ワルツの部分でからくり人形のような不思議な動きをしたり、2人1組で手をつないでコーヒーカップのようにくるくる回る。フォーメーションも多彩で複雑。練習では途中で迷子になってしまう踊り子もいるぐらい。

◆衣装は?
「不思議の国」をイメージし、カラフルな衣装。毎年恒例のだるまの頭飾りも。

◆地方車は?
アースデザインさんに依頼。

◆鳴子は?
鳴子工房こだかささんに依頼。本体は白木の木目。バチはスカイブルーと赤。

2019年撮影

2019年撮影

2012年撮影

2012年撮影


2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供


2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供


2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供


2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供


2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供


2023年撮影、チーム提供

2023年撮影、チーム提供



情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月