2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

よさこい連 伊呂波―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
よさこい連 伊呂波、16回、岡山県、40人

◆どんな人たちのチーム?
岡山でよさこいを広めようと結成。岡山の踊り子と、山田太鼓伝承会と明徳義塾の太鼓部の生徒11人で構成する。年齢層は4歳から63歳までと幅広い。

◆アピールポイントは?
テーマは「彩華彩祭(さいかさいさい)」。コロナで失った世の中の彩りを、よさこい祭りと、自分たちの踊りで取り戻そうという思いを込めてつくった。彩りを一番表現しているのは「踊り子の笑顔」。人数が少ない分、一人ひとりの表情がよく見えると思う。練習でも、笑顔で楽しむことを大切にしている。

◆音楽は?
地方車に積んだ大太鼓1つと、明徳太鼓部の生徒の踊り子が演奏する置き太鼓11個で、曲中盤のイントロは華やかな印象に仕上がっている。かけ声はチーム名でもある「伊呂波」。曲の始まりや切れ目に、みんなで声を上げる。地方車にはシークレットゲスト(ベーシスト)としてお呼びしているのでお楽しみに。

◆衣装は?
テーマに合わせてド派手な感じにしたくて、赤を使ってストライプやボーダー柄を使った衣装に仕上げてもらった。

2019年撮影

2019年撮影


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月