2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

幡多舞人―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2022年撮影

2022年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
幡多舞人、8回目、黒潮町、70人

◆どんな人たちのチーム?
黒潮町のダンスチームが「よさこいに出たい!」と、立ち上げたチーム。踊り子は6~74歳で圧倒的に女性が多い。幡多地域の花火大会や市民祭など、小さな祭りにもたくさん参加している。親子連れや学生も多く、家族みたいに和気あいあい。

◆アピールポイントは?
テーマは「翠嵐(すいらん)」。踊り子一人一人がカワセミとなって、みんなの個性が輝き、幡多舞人として一体となる。

◆音楽は?
今年はちょっとアップテンポ。ノリのいい曲に仕上がっている。「土佐は黒潮 山吹く 翠嵐(すいらん)」のフレーズに注目。

◆踊りは?
ダンスのような振り。とにかくステップが多く、ぐんぐん前に進んでいく。組子細工で作ったまといを振る2人の、アクロバティックな振りに注目を。

◆衣装は?
海の青色から山をイメージした翡翠色にグラデーションした衣装。カワセミをイメージしている。

◆地方車は?
宿毛の作家が手掛けた、組子細工の作品を左右に大きく飾っている。幡多の6市町村の名所なども描いた。

◆鳴子は?
木の鳴子。

2014年撮影

2014年撮影


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月