2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

ぞっこん町田'98―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
ぞっこん町田'98、11回、東京都 、65人

◆どんな人たちのチーム?
東京都町田市が拠点で、4割が町田市民。東京23区にも支部や練習拠点があるので区内の人の参加も多い。年齢は6~55歳で、30代の社会人が中心。

◆アピールポイントは?
演舞テーマは「SHOW TIME~笑時~」。チーム結成25周年。「25=ニコニコ」の笑顔で感謝の恩返しをする。とことん全力でやる体育会系のチーム。見てくれた人にしっかり踊っていると思われたいから、ストイックに練習する。お江戸の心意気を見せる。

◆音楽は?
全体的に洋の雰囲気。笑顔がテーマなので全体的に明るく元気、ノリノリ、アゲアゲで。「さくらさくら」のフレーズが入っている。詩には代表が25周年の想いを込めた。YOSAKOIソーランや、海外遠征、よさこい祭りに出場した思い出を入れている。

◆踊りは?
振付師は田村千賀さん。男と女で振り方を変えている。25周年ということもあり、全体で盛り上がるようにした。「パリラララ」というフレーズでみんなが陽気に踊る。

◆衣装は?
桜の柄。柄のどこかに「笑」の文字を紛れ込ませたので、「ウォーリーをさがせ」の感覚で探してみてください!演舞中にムササビのように広げる巨大な「ぞっこん幕」もお楽しみに。

◆地方車は?
明るく元気の良い雰囲気を出すため、黄色を基調に。協賛の企業や個人の名前が入った60個の提灯を飾り付ける。

◆鳴子は?
本体が白色。バチの部分が男女それぞれの衣装の色に合わせて、赤、青と変えている。

2019年撮影

2019年撮影


2018年撮影、チーム提供

2018年撮影、チーム提供


2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供


2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供


2016年撮影、チーム提供

2016年撮影、チーム提供



情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月