2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

高知工科大学よさこい踊り子隊―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2022年撮影

2022年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
高知工科大、24回、香美市、100人

◆どんな人たちのチーム?
高知工科大の学生らのチーム。

◆アピールポイントは?
演舞テーマは「響銘」。世に知れ渡らせ、多くの人の心に残すという意味。70年で4年ぶり通常開催の記念すべき年にふさわしいと4年生がつくった造語。大学生ならではの元気さが持ち味。5年ぶりに衣装、曲、振り付けを一から作り上げた。

◆音楽は?
工科大OBの山下裕矢さんが作曲。和風な笛の音で入り徐々に盛り上がっていき、工科大チームの名声が徐々に広がっていく様を表現する。世界に羽ばたくという意思を込めた「飛魚(とびうお)」のかけ声も。

◆踊りは?
工科大の歴代の振り付けを手掛けるジャズダンススタジオ「ソウルニューヨーク」の工藤理恵さん。片足で細かくステップを踏む足の動きが難しいが、軽やかに見える。

◆衣装は?
上は表が黄色と水色のグラデーション、後ろは背中が青、手にかけて夜明けの日の出をイメージした緑のグラデーション。表と裏で色が違い、印象が変わって視覚的に楽しい。

◆地方車は?
コンテさんで制作。

◆鳴子は?
木目調の鳴子。

2019年撮影

2019年撮影

2019年撮影

2019年撮影

2022年撮影、チーム提供

2022年撮影、チーム提供

2023年撮影、チーム提供

2023年撮影、チーム提供


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月