2024年 04月21日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

大橋通り踊り子隊―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
大橋通り踊り子隊、65回、高知市、130人

◆どんな人たちのチーム?
大橋通り商店街の組合員が運営し、応募した人が踊るチーム。3歳~70代。

◆アピールポイントは?
テーマは「大橋通りの春」。4年ぶり通常開催の喜びを春の訪れとして表現し、食の町らしく春の食材を歌詞にちりばめた。行商のてんびん、鳴子、太鼓、フラフと多様な小道具を持った踊り子が順々に通過していき、見飽きない。

◆音楽は?
「雑音軒」さんの作曲。昔ながらの和調メロディーに乗せて小夏、初ガツオ、イタドリ…と春の食材を歌う。 

◆踊りは?
自分たちで振り付け。「持ってきて」「はいよ、はいよ」の歌詞に合わせ、お客さんと商人のやりとりを身振り手振りで表現する。 

◆衣装は?
服地のデパートヤマサキさんの制作。新芽のような緑と桜のようなピンクの着物で春の陽気に誘われた娘に扮(ふん)する。

◆地方車は?
デザイナーとなった商店主の子どもがデザイン。片面は緑、もう片面はピンクを基調とし、看板娘が花と戯れるイラストを描いた。 

◆鳴子は?
鳴子工房こだかさ製の白木の片面鳴子。大橋通りの銭形の焼き印が入っている。

2019年撮影

2019年撮影

2018年撮影

2018年撮影

2013年撮影

2013年撮影

1990年撮影

1990年撮影

1986年撮影

1986年撮影

1980年撮影

1980年撮影


チーム提供

チーム提供


チーム提供

チーム提供


チーム提供

チーム提供


チーム提供

チーム提供



情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月