2024年 04月18日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

安芸 東陣―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2019年撮影

2019年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
安芸東陣、22回、安芸市、80人

◆どんな人たちのチーム?
20年以上前、安芸市の20代前半の若者たちが東部に強いチームを作ろうと結成。当時の若者たちやその子どもたちが踊り続けている。中学生~50代。

◆アピールポイントは?
東陣らしく、かっこよく。後半は古き良きものを大事にする東陣らしく、演歌で日本の心を歌い込む。演歌とよさこいの融合で心をふるわせる。

◆音楽は?
安芸市の元左官、梶佐古孝彦さんが20年以上作っている。女性ボーカルの生歌に男性ボーカルのかけ声が重なり迫力満点。おなじみの東陣太鼓に加え、生演奏のギター2人が地方車から降り、見物人の目の前でかき鳴らす。

◆踊りは?
東陣らしい、アクロバティックでけっこうしんどいやつ。週4、5日の練習を1ヶ月重ね、高知市に乗り込んでいく。

◆衣装は?
白ベースにグラデーションが入った着物風。北海道でソーランの衣装を手がける「スージーパーカー」に依頼し、最先端のデザインを踏まえたアドバイスを受け制作した。

◆地方車は?
3人の太鼓奏者が車上で生演奏。珍しい中抜き構造で足先からバチの動きまで全て見える。


2019年撮影

2019年撮影

2019年撮影

2019年撮影

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2019年撮影、チーム提供

2023年撮影、チーム提供

2023年撮影、チーム提供


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月