2024年 05月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.04.12 08:33

飼い犬不審死、高知市で再び 獣医師「中毒死の可能性高い」

SHARE

散歩後に突然亡くなった愛犬をいたむ飼い主の女性(高知市横浜新町)

散歩後に突然亡くなった愛犬をいたむ飼い主の女性(高知市横浜新町)

 過去に飼い犬の不審死が相次いだ高知市横浜地区で3月下旬、飼い犬1匹が散歩直後に突然嘔吐(おうと)し、泡を吹いて死ぬ事案があった。確認した獣医師は「中毒死の可能性が高い」と話しており、通報を受けた高知南署は動物愛護法違反などを視野に入れて捜査している。

 飼い主の60代女性によると、被害に遭ったのは3月22日。午後4時半から1時間ほどかけ瀬戸公園(横浜新町5丁目)などを散歩し、帰宅直後に犬の足を洗っていると、犬が突然震え出して嘔吐した。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 事件事故 動物・生き物

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月