2024年 06月19日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法
県体写真

2022.09.21 08:35

高知県内、台風農業被害1億円超 黒潮牧場1基漂流

SHARE

大雨で冠水した田んぼ。農業被害は速報段階で1億円を超した(19日、越知町内)

大雨で冠水した田んぼ。農業被害は速報段階で1億円を超した(19日、越知町内)

 台風14号が暴風とともに過ぎ去った20日、高知県内の多方面での被害が明らかになった。農業・畜産業の被害額が速報段階で1億円を超した上、漁業施設の破損や養殖魚の流失も次々と発覚。集落孤立や停電が解消される中、観光施設の従業員らは再開に向けて清掃や修繕に追われた。

 県などによると、河川の増水や倒木による道路の寸断により、四万十市では高瀬など4集落54世帯が20日午前まで孤立した。高知市の横浜中学校では、体育館の屋根材の防水シートがはがれて浸水し、教職員らが拭き取りに追われた。復旧のめどは立っていないという。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 防災・災害 季節・気候 水産・漁業 農業

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月