2022年 06月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.13 08:35

市民楽団「ウツポンズ」待望の初ライブ 5/15すさき朝バルで披露へ 高知県須崎市

SHARE

練習する「ウツポンズ」のメンバーら(須崎市南古市町の交流ひろばすさき)

練習する「ウツポンズ」のメンバーら(須崎市南古市町の交流ひろばすさき)

 公募で集まった須崎市民ら11人の楽団「ウツポンズ」が15日、同市で開かれるイベントでお披露目ライブを行う。新型コロナウイルスの影響で4カ月延期になった晴れの場に向け、メンバーらは「今度こそ」と練習に力を入れている。

 文化芸術活動を通して障害のある人の社会参加を支援する「市社会参加支援事業」の一環。2021年10月、障害の有無に関係なくメンバーを募り、小学生から70代までの男女11人が集まった。楽団名は、須崎特産のウツボをぽん酢で食べるところから団員の小学生が発案。高岡郡佐川町の音楽家、ハナカタマサキさん(43)がオリジナル楽曲を提供し、演奏も指導している。

 鉄琴やトイピアノ、カリンバ、笛、鈴などのほか、フライパンも打楽器として使用。コーラスも交えながら、全員が持ち味を発揮してハーモニーをつくり出している。

 今年1月のイベントで初ライブを予定していたが、コロナ禍で中止となり、関係者のみ集まる発表会に縮小。せっかくの練習成果を披露できないかと掛け合い、15日に東古市町で行われる「すさき朝バル」で3曲を披露することになった。

 ハナカタさんは「コミュニケーションを深め、練習を重ねるごとにまとまり、バンドらしくなってきた。すてきな演奏を聴いてほしい」と話している。

 ライブは15日午前10時半からで無料。朝バルは午前10時~午後1時、日の出から始まる日曜市に合わせて軽食や雑貨販売など30の出店が並ぶ。駐車場は市民文化会館第3駐車場。問い合わせは須崎商工会議所内の市中心市街地活性化協議会事務局(0889・42・2575)へ。(富尾和方)

高知のニュース 須崎市 催事・イベント 上映・公演 音楽

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月