2024年 06月24日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法
県体写真

2022.03.01 08:45

「ごっくん馬路村」「ゆずの村」生みの親が引退へ 高知県馬路村農協・東谷組合長 ユズ加工品を全国区に

SHARE

東谷望史氏

東谷望史氏

 安芸郡馬路村農協で清涼飲料「ごっくん馬路村」やポン酢しょうゆ「ゆずの村」などのヒット商品を開発し、ユズ加工品を一大産業に育て上げた東谷望史組合長(69)が、3月25日の任期満了で引退する意向を明らかにした。「(職員に)私のスピリッツは教え込んだ。余力のあるうちに身を引きたい」と、2月28日に受け付けが始まった来期の役員選挙立候補を見送り、ユズと共に歩んだ半世紀の農協生活にピリオドを打つ。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 馬路村 農業 地域おこし

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月